コーチングを学ぶ前の注意!大切なことが1つだけあります

コーチングについて

  • コーチングが使えるものなら使いたい。ただ、どうやって身につければいいのか分かりづらい
  • コーチングって簡単そう。なのに、わかりやすく説明してくれているサイトがなくて困っている。
  • どうせなら、できるだけ時間をかけずに学びたい。でも、どんな順番で始めればいいのかわからない。だから詳しい人に教えてほしい。
  • コーチングを学ぶ前に、役に立つかどうかを教えてほしい。
  • コーチングは学ぶものなのか、実践で身につけるものなのか
  • コーチングを学ぶとき、何から始めればいいのかわからないから教えてほしい。
  • コーチングに興味はある。でも、分かりづらいから丁寧に教えてほしい。

コーチングに興味を持ち、色々と調べ始めてたものの納得できる情報が見つからなくて困っているあなたへ。どうかご安心ください。こちらでは、コーチングをゼロから学ぶためには、まずは何から始めればいいかについて解説いたします

実際に企業や個人に向けてコーチングを提供する側である筆者が解説をしておりますので、納得いただけると思います。ですので、ぜひ読み進めてみてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んで頂くことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

  • コーチングを学ぶ前に、大切なことが1つだけあります
  • コーチングは、相手のために学ぶもの
  • コーチングを学ぶなら、苫米地式コーチングだけをおすすめする理由
  • コーチングを学ぶための本や動画は、まずはこれだけ押さえてください

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

コーチングを学ぶ前に、大切なことが1つだけあります

美しい夜景と道路
コーチングを学ぶ前の注意!大切なことが1つだけあります。それは、本来のコーチングが何かを知ることです。そうすることで、回り道や遠回りを避けて、あなたが求めている成果を最短で手に入れることが可能です。

というのも、世の中には本来のコーチングからかけ離れたプログラムがたくさんあります。決して良し悪しではなく、コーチングという名前を使っているだけのサービスがあることも事実です。おそらくプログラム提供者の方も悪気がないと思いますし、本来のコーチングを知らない可能性があります。

ただ、あなたはコーチングを学び、その技術を使うことで夢や目標を達成することを願っているはずです。でしたら、その目標を最短で実現するべきです。そのためにも、本来のコーチングとそうでないものが存在することを知り、見分ける必要があります。

本来のコーチングとは、エフィカシーを高めること。

かっこいいウクレレとギター
本来のコーチングとは、相手のエフィカシーを高めること以外にありません。ひとことで言い換えると、コーチングに関わる人が「私なら必ずできる」と確信し、自信満々の状態を創り出すことです。

エフィカシーとは、自分の能力に対する自己評価です。ゴールとは、何があってもどうしても成し遂げたい夢や目標です。(本来のコーチングにおいては、ゴールは現状の外側に設定をします。)

つまり、本来のコーチングを学ぶことで、今まで想像もつかなかった夢や目標に向けて、自信満々で挑戦し続けられる状態にすることが可能なのです。

なお、後述の通り、本来のコーチングとはルータイスや苫米地英人博士が監修しているコーチングに限られていると断言します。また、こちらに参考記事を載せておきますので、ぜひご覧ください。

コーチングは、相手のために学ぶもの

かっこいい街路樹
コーチングは、相手のために学ぶものです。なぜならば、コーチングは相手の夢や目標達成を応援するための行為にほかならないからです。決して自分のために学ぶものではありません。

例えば、あなたが自分のためだけにコーチングを学ぶとします。仮に、自分の出世であるとか、転職を成功させる。人間関係を良くする、家族との関係を良くする、自分の人生を充実させることが目的とします。

しかし、本来のコーチングそのものは、自分以外の誰かに対して行うものです。そのため、自分で自分に対してコーチングを実践することは不可能です。だから、自分のためだけにコーチングを学んで実践しようと思っても、目標は達成できないのです。

確かにセルフコーチングという概念があり、「自分に対してコーチングをする方法」や「人生を充実させるためのセルフコーチング」といった説明をされることが多いようです。実際の筆者の体験からお伝えすると、コーチングの基礎知識を理解することで、その知識や技術を、自分の問題解決に応用することは可能です。

しかし、本来のコーチングが何かを知らないまま、自分のためだけにコーチングを学んだとしても、得られる成果はとても少ないと筆者は考えています。

まとめると、本来のコーチングを知り、学ぶことが大切です。もちろん、相手のために学ぶことが重要であることは先ほどお伝えしたとおりです。ぜひ他の情報に惑わされずに、本来のコーチングを学んでいただけることを願っております。

コーチングを学ぶなら、苫米地式コーチングだけをおすすめする理由

素敵な街路樹と道路の景色
コーチングを学ぶなら、苫米地式コーチングだけをおすすめする理由があります。それは、本来のコーチングについて解説されているのは、苫米地英人博士が監修しているプログラムしか現時点では存在しないからです。

本来のコーチングとは、前述の通り「クライアントのエフィカシーをあげる行為」です。このコーチングを発明した人物は元祖コーチのルー・タイスです。そして、この理論を体系化したのが苫米地英人博士です。

コーチングの歴史について

会員制ホテルのロビー
1970年代にアメリカで開発されたコーチング。全世界では3300万人以上の方が、ルー・タイスのコーチングプログラムを受講しました。そして、アスリートやフォーチュン500のトップ企業に限らず、警察や教育機関、NASAや大統領といった方に対しても影響を与え続けました。

そのルー・タイスが晩年悩んだことがあります。それは自分自身が何か見落としているのではないかということです。

「こうして世界60カ国以上にコーチングが広まり、大きな成果を出すことができた。だからこそ、私にはスコトーマ(盲点、見落としていること)があるに違いない。だから俺のスコトーマを外してくれないか?」

このように考え、機能脳科学者の苫米地英人博士に依頼をし、力を合わせてコーチング理論を体系化しました。最先端の認知科学に基づいたプログラムであり、苫米地博士に限らずハーバードなどのトップスクールの教授達が関わりました。もちろん、全員がPh.D.(トップレベルの学位)を持っていることは言うまでもありません。

苫米地博士の関わるコーチングプログラムについて

素敵なギター達
苫米地博士の関わるコーチングプログラムは複数あります。なぜならば、それぞれに役割と目的があるため、一つに限定する必要がないからです。言い換えると、入り口やキッカケが増えることで、より多くの方に本来のコーチングが伝わることを願っているからです。

苫米地英人博士が関わっているコーチングのプログラムは以下のとおりです。

  • 苫米地式コーチング(苫米地博士が監修し、現在も進化し続けるプログラム)
  • パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング(ルータイス式コーチングの正式名称)
  • PX2(学生または教育関係者向けコーチングプログラム)
  • TPIE(ルー・タイスによる自己改革プログラム)
  • サヴォイア王家ジュニアナイト卓絶騎士養成プログラム(イタリア王家との協力し展開している子供向け教育プログラム)

こちらそれぞれの参照記事になります。ぜひ参考にされてくださいませ。

コーチングを学ぶための本や動画は、まずはこれだけ押さえてください

幾何学的で美しい柵
コーチングを学ぶための本や動画は、まずはこれだけ押さえてください。なぜなら本来のコーチングについて基本的な知識を身につけることで、これからの学習スピードが大幅に変わるからです。言い換えると、遠回りを避けて、最短で目標達成することが可能だからです。

・「言葉」があなたの人生を決める 実践ワークブック 苫米地英人著

・図解TPIEプログラムコンフォートゾーンの作り方 苫米地英人著

・なりたい自分になれる!TPIEを進化させた最新教育プログラム 夢をかなえるPX2完全マスター 苫米地英人著

【特別無料公開】エフィカシー SPECIAL EDITION 苫米地メソッド 苫米地英人公式チャンネル

苫米地英人博士によるコンフォートゾーンの解説動画

シキブログ豊川のワールドピースコーチング2020出演動画

シキブログ豊川のワールドピースコーチング2020コーチ対談

最後に

いかがでしたでしょうか。コーチングを学ぶ前に、まず本来のコーチングを知ることがいかに大切であるかお分かりいただけたと思います。ぜひ今回をキッカケにして本来のコーチングに関する本や動画を見てみてくださいませ。

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

  • コーチングを学ぶ前の注意!大切なことが1つだけあります
  • コーチングは、相手のために学ぶもの
  • コーチングを学ぶなら、苫米地式コーチングだけをおすすめする理由
  • コーチングを学ぶための本や動画は、まずはこれだけ押さえてください

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。あなたとお会いできる日を心より楽しみにお待ち申し上げております。

なお、このシキブログを運営する苫米地式認定コーチに聞きたいことはありますか?こちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。